オゾンという物質をご存知でしょうか。
最近はトイレなどのオゾン脱臭というものを耳にされたことがあるかもしれませんね。
オゾンはちょっと特殊な性質を持つ気体です。
地球を紫外線から守る「オゾン層」はまさにこのオゾンで出来た気体の層なのです。

オゾンは酸素の仲間

私たちが生活する為に必要な酸素。
この酸素は酸素原子と呼ばれるものが2つ結合しています。
オゾンはこの酸素原子が3つ結合した状態の物質で、いわゆる活性酸素と呼ばれるものの仲間でもあります。

オゾンは酸素に放電を行うことで発生します。

不安定なオゾン

酸素分子は2つで結合している状態が一番安定しています。
ところがオゾンは3つで結合しているので非常に不安定です。
このため、隙あらば酸素原子を1つどこかに押しつけて、安定した酸素分子になろうと機会を伺っています。
この不安定というオゾンの性質をうまく利用すると、除菌や脱臭を行なうことが出来るのです。